『アイスクリームパラダイス』

2018.11.03 Saturday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

     

    幼少期、教育テレビでやっていた『ワンツー・どん』って番組の、

    アイスクリームパラダイスって歌が大好きでした。

    今でも家で冷蔵庫にアイスを取りに行く時には、陽気に口ずさんだりしています。

    知ってる人いるかなぁ。ワンツーどん。アイスクリームパラダイス。

    僕は、ポッケより 断然どん君派。どんくんでーす。懐かしいぃ。どんくんでーす。

    何回でも言いたくなる。どんくんでーす。

     

     

     

    んでもって、納車させて頂くは超クールなアイスクリームトラックの新型。

    毎回アイスクリームトラックの納車の時には決まって僕の脳内にアイスクリームパラダイスが流れます。

    ぜひ音を流しながら、読んで頂きたい。

     

     

     

    普段はロードバイクをメインにツーリングを楽しんでいるオーナーさんですが、セカンドバイクとして

    北海道の春夏秋冬を楽しめるSURLY FATBIKE を選んで頂きました。

    実際、ロードバイクのオフ期間 このFATBIKEがあれば春夏へのトレーニングにもなるし

    オンロードとは正反対の景色と遊びも一緒に手に入るので、本当にオススメです。

    もちろん、このICECREAMTRUCKはダートだけでなく シングルトレイルだってキレキレに攻めれちゃうバイク。

    かと思えば、キャリア取り付けてキャンプツーリングへなんかにも最適なバイク。

    今回は、完成車をベースに色々とアップデートさせて頂きました。

    僕の大好きな、泥が良く似合う漢のバイク。そんなパーツアッセンブルになったと思います。

    ぜひフルパッキングしてキャンプツーリングへ出掛けるその姿が見たいです。

    むちゃくちゃカッコいい。

    オーナーさん、まずは近いうちみんなでトレイル走りに行きましょう。

     

     

     

     

     

     

    ちなみに、こちらは9月に納車させて頂いたお客様のICT

    同じICTでも、目的や乗り方・パーツのアッセンブルが違うと本当に色んな顔を見せてくれる素敵な自転車です。

    いや、それはサーリーだから成しえる技。間違いない。

    だからこそ魅力的なのよサーリーてば。ほんとどちらも素敵。

     

     

     

     

     

    MTB・FATBIKEで、ダートやトレイルを走るなら今が1年で一番最適な季節。

    興味がある方、後回しにせず、ぜひ『今』楽しんで欲しいです。

    アドベンチャーパラダイスがあなたをお待ちしております。

    いつでもお力になります。

    アドベンチャーバイクの事なら、僕達 チルノワパラダイスまでお越しください。

     

     

    SURLY 北海道販売店

    ADVENTURE BIKE SHOP

    CHILLNOWA CYCLES !!!!!

    チャリ日和。旅人。そして。

    2018.10.20 Saturday

    0

      JUGEMテーマ:自転車ショップ

       

      このところ晴天続きでチャリ日和ですね〜

      昨日のナイスなお客様。

      surly/ロングホールトラッカーに乗る外国人さん。

      北海道横断を終えてこれから本州に向かうそうで。

      先日チルノワ店内にてバイクスタンドコーヒーを実演してくれた西川さんも言ってましたが、世界中旅しているととにかくサーリー乗りの旅人はほんとに多いみたい。

       

      このところ、新規のご相談も多く、徐々にSURLYにALL-CITY,SALSAやKONAなんかが気になっている方が増えて来たな〜なんて思ったりしてます。

      今時期ならフレームからのオーダーも、じっくりとお時間かけてのご相談も◎ですよ!!

       

      興味あるけど…でも…知識ないし…とか、良く分からないし…なんてのは当たり前だし当然。

      徐々に自転車の良さや楽しみを知って行けば良いと思うし、まずは僕らの乗っているバイクや遊びに来たお客さんのバイクなんか見てみると何かヒントがあるかもですよ!!

       

      ブログは見たことあるけど、店にはまだ…ってそこのアナタ!!

      見た目はヒゲズラ長身の僕らですが、アレコレ持っている知識と経験であなたにピッタリなバイクを提案させて頂きますよ♪

       

      って事でまずは遊びに来てみて下さいね〜

       

      SURLY / ALL-CITY / SALSA / KONA 北海道販売店

      函館市松風町10-5

      ADVENTURE BIKE SHOP

      CHILLNOWA CYCLES!!

      『STRAGGLER/ストラグラー』

      2018.10.17 Wednesday

      0

        JUGEMテーマ:自転車ショップ

         

         

        こちらDAIKI氏のサーリー ストラグラー。

        今回のアップデートは、リアキャリア SIMWORKS by 日東 "ON THE ROAD RACK" の装着。

        ツーリングキャリアの必須条件であるクロムモリブデン鋼によるチューブは、軽くて丈夫。

        レッグ下部に調整機能ボルトを備え、様々なサイズのバイクフレームに装着が可能です。

        少ないパイプで造形された、美しいフォルムを持つラックです。

        リアラックを検討されている方は、ON THE ROAD RACK、ぜひ候補にして下さいね。

         

        カラー:ブラック/クローム ¥18.000-(税抜)

         

         

         

         

        DAIKIのSTRAGGLER、昨日のコースケの『STEAMROLLER/スチームローラー』とはまた正反対な組み方。

        乗り手の個性がバイクに反映されてる感じ。

        何かといつも荷物の多いDAIKI氏なので、フレームバッグやハンドルバッグは彼にとっては必項アイテム。

        自転車を遊ぶ、自転車で遊ぶ。ってのが凄く分かりやすく伝わって来て、

        ダイキ、自転車楽しんでるなぁ。って思わされる1台ですね。

         

         

         

        乗るオーナーさんの個性によって、SURLYってやつは どうにでも七変化してくれる最高の相棒になってくれます。

        これから、自転車のご購入を検討されているお客様がいましたら

        SURLY の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょ。

         

        SURLY/サーリーってどんなブランド??って方は、こちらを。

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

        SURLY MINNEAPOLISE TOUR 2016

         

         

        SURLY 北海道販売店

        函館市松風町10-5

        チルノワサイクル

        『STEAMROLLER/スチームローラー』

        2018.10.16 Tuesday

        0

          JUGEMテーマ:自転車ショップ

           

           

           

          画像はブレーキ装着前のものになりますが、広島在住 チルノワ準スタッフのコースケのスチームローラーが完成。

          実はこのフレーム、コースケの兄貴がもともと乗っていたそうでそれをコースケが譲り受け、

          フレーム&フォーク以外 全パーツを今回は一新。あ、サドルとクランクはもともとの使ったかな。

          今年8月に僕の家に一週間程 彼が泊まっていた時から、酒を飲みながら夜な夜な 今回の構想を練っていたのです。

           

          このフレームカラーにPHILWOODヘッドセット ガンメタを選んだとこ、まぁまぁ良い。

          差し色に、PAULの限定カラー:パープルのステムを選んだとこ、まぁまぁ良い。

          それに合わせて、PHILWOODのシートクランプ:パープルを選んだとこ、まぁまぁ良い。

          ボトムブラケット、PHILWOODスクエアテーパーボトムブラケットを選んだとこ、まぁまぁ良い。

          ハンドルに合わせてシートポストもシルバー選びがちなとこを

          SIMWORKS BEATNIK SEATPOST のブラックを選んだとこ、まぁまぁ良い。

          リムにはH PLUS THE BOXリムを選んだとこも、まぁまぁ良い。

           

           

           

           

           

           

           

          フレームサイズ56はでかくてカッコいいすね。

          ほぼほぼ 全パーツを頭の中で固めて、指定してきたコースケ。

          錆や傷が良く似合いそうな、泥の似合う、オーラをまとった漢のピストバイクに仕上がりましたね。

          僕個人的にこうゆう組み方、武骨ですごく大好きです。

          まぁほんと素敵なパーツ構成で組んでるので、学生であるコースケのお財布の中身も心配ですが

          本人、只今 靴下を運ぶバイトをしているらしいので大丈夫でしょう。

          聞き流してたけど、靴下を運ぶバイトって。 何??

           

           

           

          10年も前のフレームが、今現在でもこうやって流行り廃りなく乗れちゃうSURLYってほんと凄い。

          僕も十年前にSURLYに出会えて良かったし、自転車屋さんとしてSURLYを取り扱えるなんて超嬉しい事。

          まじで不思議な自転車ブランドです。

           

           

          コースケ、最高のバイクに仕上がって良かったな。

           

           

          で、いつ引き取りにくるんだ??

           

           

          SURLY 北海道販売店

          函館市松風町10-5

          ADVENTURE BIKE SHOP

          CHILLNOWA CYCLES

           

          『リアルスケーターのライフスタイル』

          2018.10.10 Wednesday

          0

            JUGEMテーマ:自転車ショップ

             

            昨日はチョット、ヨコチン的にグッとくるラック取付があったのでご紹介。

             

            リアルスケーター&リアルクロス職人コータ。

            いつも仕事終えてからの日課としてスケートに行くコータのクロスチェックにはもちろんスケートラックを付けている。

            使っていたのはSURLY NICE RACK に FAIRDALE SKATEBOARD PANNIER RACKを装着したものでした。

             

            これはこれでヤングガンにはオススメ!!

            だがしかし、コータも30半ば。顔だけ見れば40半ばのオッサンだ。

             

            ラックに装着したデッキを跨ぐのがしんどいらしい。

             

            そこで今回新たにSURLY NICE RACK FRONT の登場。

             

             

            取り付けはアメリカはユタ州で30年以上前に発明されたストラップvoile straps(¥900+TAX)二本でグッと抑え込むだけでOK

             

            このストラップかなりの優れもので、紫外線の劣化にも強いストレッチポリウレタンバンドで出来ているのでしっかりとホールドしてくれます。

             

            これで彼のスケート&バイクライドも快適間違いなしです。

            スケーターには汗かくし着替えはマストって事で、パニアバック装着しても抜群の使い勝手。

             

            リアルにガンガンチャリ乗るし、スケートにも行くコータのエブリデーバイク。

            なんだかそのライフスタイルがバイクに宿っていてニンマリしちゃいました。

             

            この仕様なら4パニアで日本一周も可能だ…

            コータが社会からドロップアウトした時は提案してみよう…

             

            『スチームローラー』

            2018.10.04 Thursday

            0

              JUGEMテーマ:自転車ショップ

               

               

              チルノワ準スタッフ コースケの、約10年程前のSURLY STEAMROLLER。

              を今回はフレーム&フォークのみ残して、他 パーツ・ホイール 全てを一新中。

              遠く離れた土地から わざわざ僕達を使ってくれるのは トテモウレシ。

              まぁ、半分は僕達からの見えない圧力によるものなのですが。

              自転車の事だったり、未来の仕事の事だったり、何かと僕達をいつも頼ってくれるのが可愛いのです。

              ところでヨシオはどおした?もう函館のみんなの事、忘れたか?

              最近何も届かないな。ぶどうとか。もみじ饅頭とか。

              そうゆう奴だと前から思ってた。

              んで今回、コースケが自分でチョイスしたパーツ類がなんとも羨ましい。

               

               

              これ、このパーツこのまま僕のスチームローラーにぶち込んでしまおうか。

              奴のステムは僕の息子のえのぐで ムラサキ色にべた塗りしてやればきっと気付かないだろう。

               

               

              んでもって一番裏山しいのがこちら PHILWOOD/フィルウッド の

              スクエア―テーパーボトムブラケット ¥16.800-。

              一度ぶち込んでしまえば、メンテナンスフリーで決して壊れず綺麗に回り続ける耐久性と剛性を持っていて。

              まさに 一生もんのボトムブラケット。

              そしてなにより、うつくしい。

              きっとこのボトムブラケット、もう一生 この世に出て来る事はないと思うので

              このBBに何かコースケへのメッセージを刻んでおきたいお客様は大至急チルノワまでお越しください。笑

               

               

              と、言う事で本日も色々とある自転車にまつわる有難いお仕事をひとつひとつ丁寧に進めさせて頂きます。

              各自転車ブランド、2019年のNEWモデル カタログも揃ってきてます。

              特に、2019 KONA/コナ 相変わらず良いです。

              KONAに関しては、毎年 日本ではほんとに在庫数を多く持たないので ほぼほぼお店のファーストオーダーのみ。

              つまり、シーズン中に欲しても中々 手に入らないのです。

              なるべく僕達もオススメ処はオーダーして在庫するつもりですが、

              確実絶対必ず欲しい狙ってるモデルがあるって人は、このタイミングでオーダー頂ければ幸いです。

              ぜひぜひ、ご来店して僕達にご相談くださいね。

              どうぞチルノワをよしなに。

               

               

              アドベンチャーバイクショップ

              チルノワサイクル

              SULRY 新型” Ice Cream Truck"納車です。

              2018.10.02 Tuesday

              0

                JUGEMテーマ:自転車ショップ

                 

                フレーム設計が見直されたSurly Ice Cream Truck

                 

                完成車ベースからアレコレとパーツ変えて納車させて頂きました。

                 

                 

                 

                今回のモデルチェンジではよりトレイルライドを楽しめるクイックにキレのある乗り心地になりました。

                だからと言って、パッキングやツーリングには向かないの?なんて聞かれそうですが答えは否!!

                もちのロンでフレーム/フォークには無数のアイレットが付いているので、ラックからフェンダーまで取付可能。

                今までと同じくスノーライドも楽しめるし、しいて言うなら今まで以上に攻めたくなってしまうバイクかもしれません。(詳しくは過去のブログにて!!

                 

                今回は多趣味でバイクや車なんかも大好きなオーナーさん。メインでは通勤やスノーライドを楽しみたいって事でハンドルはモロコバ―に専用バックとjuicyで快適仕様に

                 

                 

                仕事柄多くの荷物を運ぶこともあるとの事でSURLY/REAR DISC RACKとFAIRWEATHER/flap top pannierを

                コレでわざわざバックを持たなくても快適に通勤出来ますね

                 

                そしてどうせ欲しくなるし…って事でTHOMSON/Dropper Postをインストール

                サドルの位置を無段階せ調節出来るので、山ではもちろん、スノーライドなんかでも重宝します。

                 

                このバイク乗って通勤だなんて羨ましすぎます。リアラック外せばそのまま山遊びしに行けるし、キャンプツーリングなんてのもバッチリです。

                 

                実はこのバイク、先月上旬に納車させて頂いてました。

                そう、怒涛の数日間の旅立ちの日に納車だったので、バッタバタで写真撮れてなかったのですが、先日ご来店頂いたスキを見て撮影しました♪

                 

                これからの季節は気温も落ち着き絶好の山遊びシーズン突入です。

                 

                チルノワには現在FATからMTBまで店内充実してますよ。

                ロードやツーリングバイクは持っているけど、未舗装にも興味あるなんて方からのご相談お待ちしております。

                 

                『SURLY』『SALSA CYCLES』 『ALL-CITY』北海道販売店

                ADVENTURE BIKE SHOP

                函館市松風町10-5

                CHILLNOWA CYCLES !!!!!!

                 

                変幻自在。自転車はパーツでここまで変わる

                2018.10.01 Monday

                0

                  JUGEMテーマ:自転車ショップ

                   

                  変幻自在。その人のライフスタイルに合った組み方が出来るバイクは??

                   

                  そう聞かれたら真っ先にクロスチェックが頭に浮かびます。

                   

                  今回はサーリークロスチェックのアレコレ出来ちゃうそんな長所を存分に活かした変化術のご紹介です。

                   

                  BLUELUGさんで全塗装して購入した完成車ドロップハンドルベースのクロスチェック。

                   

                  全塗装ってやっぱり新鮮。

                   

                  これはコレでもちろん良いんですが、週末のぶらっとライドがメインのオーナーさん。

                  もっと楽に乗れる仕様にしたいとご相談頂きました。

                   

                  ブルーラグさんやチルノワのブログをよく見てくれているだけあって、しっかりと明確なイメージがあり、メーカー在庫と納期をにらめっこしながら、ここはこーで、コッチは在庫いつ入荷するかめど立たないっす、あっ、でもあの手がありますよ!!なんて具合に打ち合わせさせて完成したのがコチラ。

                   

                   

                  シンプルに気軽に使いやすい様に3ピースバー&フロントシングル化仕様に変身です

                   

                  まず目につくのはコクピット周り

                  BLUELUGさんとNITTOのコラボで生まれたハンドル”b814 3-piece bar BL special ”がポイント。

                  街乗りからダートライドまで使えるオールラウンドバーはクロモリ製パイプを溶接した作りでシンプルながら個性的。

                   

                  内側にベントされているので握り心地も良くゆったりとしたポジションを楽しめます。

                   

                  ハンドルと合わせてクロモリ製のMCR65カチ上げステムも統一感あって良いです。

                   

                   

                  んで今回の一番の悩みどころだったのがクランク周り

                  もともとSUGINOクランクを使いたかったのですが、在庫が無く代わりに提案させて頂いたのがVELOORANGEさんの”Grand Cru Fluted Single Crankset”

                  全体像が見えていたのでクラシカルな雰囲気がピッタリと思いチョイスして頂きました。

                  それに1X10の場合、ナローワイドのチェーンリングにしないとチェーン落ちの可能性があるので、PAULの"chain keeper"を。

                  これ初めて使わせて頂きましたがとっても便利、4ミリ工具1本で取付出来るミニマルデザインの優れもの。

                   

                  そんなこんなでパーツ載せ替えでココまで違うバイクに変化出来るクロスチェックって流石です。

                   

                  完成した車体見て喜んでくれていたオーナーさん、今後はフロントラックも良いな〜なんて早くも次のカスタマイズ妄想されていました(笑)

                   

                  もし自分の自転車ももう少しこうできないか??なんて事御座いましたら一度チルノワにご相談下さい。

                  スタッフ2名ともアレコレと案とヒントを持って対応させて頂きまYO!!

                   

                  『SURLY』『SALSA CYCLES』 『ALL-CITY』北海道販売店

                  ADVENTURE BIKE SHOP

                  函館市松風町10-5

                  CHILLNOWA CYCLES !!!!!!

                  SURLY 新情報解禁!!

                  2018.09.26 Wednesday

                  0

                    JUGEMテーマ:自転車ショップ

                     

                    昨日の夕暮れ函館は何とも神秘的な空でした。

                     

                    CHILLNOWAのSHOPCARDなんか作ってくれてるYAEがインスタに載せてた写真。

                    無加工でコレってんでほんと綺麗でした。

                     

                    そして、先日名古屋でSURLYの展示会で見て来た新情報の一部がついに解禁。

                     

                     

                    まずは多目的ツーリングバイク

                    BRIDGE CLUB "DARK BLACK" (XS〜XL)

                    完成車 ¥158.000+TAX 

                     

                     

                    こちらは新色の登場、カラーはダークブラック、初回は鮮やかなブルーDRIVING BOARD BLUE)でしたが、今回は安定のブラック。ブリッジクラブはフレーム/フォークの販売がない完成車ベースなので、ポイントでアルマイトのパーツを入れると良い感じのバイクになりそうです。基本的なフレームの変更点は無くパーツアッセンブルも同じですので、詳細気になる方は過去のブログへどうぞ。

                    ちなみに日本入荷予定は10月以降です。

                     

                    チルノワ店頭にはSサイズがありますのでサイズ感確認したい方は是非。

                     

                    次は26インチオフロードツーリングモデル

                    TROLL SALT SHAKER (XS〜L) 

                    完成車 ¥229.800+TAX

                    フレーム/フォーク ¥94.800+TAX

                     

                    トロールは世界中の旅行者に愛されているツーリングモデル。

                    26インチは今ではMTB界では貴重な標準ホイールサイズ。(今のMTB界では27.5/29が主力?)

                    しかし、自転車の歴史を見れば長い間一番のMTB界の主軸となっていたサイズなので世界中どこでもパーツが手に入るのが人気の秘訣かもしれません。

                    それにブレーキはディスク/リムブレーキどちらでも対応ってのも旅行者には心強いです。

                    完成車も良いですが、家で眠っているMTBのパーツを使って載せ替えるなんてのもTROLLなら可能。

                    んで新たなフレームカラーSALT SHAKER/ソルトシェイカーってカラーネームも相変わらずのサーリーらしいネーミングですよね。

                     

                    地味にチルノワではまだ販売してないモデルなんでこの機会にビビッと来た方は乗ってみましょう!!

                     

                    あともう1型リリースニュースがありますがそれはまたの機会に。

                     

                    明日は『NISEKO MTB RIDE TOUR』の為、お休み頂きます。

                    ヒゲメガネも本日現場へ向かうので18時頃でお店閉めちゃいますよ。

                    御用がある方にはご迷惑おかけいたしますが、お間違いない様にお願いします。

                     

                    『SURLY』北海道販売店

                    函館市松風町10-5

                    チルノワサイクル

                     

                     

                    SURLY ストラグラー650B 納車デス

                    2018.09.19 Wednesday

                    0

                      JUGEMテーマ:自転車ショップ

                       

                      新たなSURLY乗りさんの誕生です。

                       

                      今回オーナーさんがチョイスしたのはストラグラー650Bの完成車。

                      カラーはブルーベリートップマフィン。

                       

                      濃い目のブルーにラメが全体に入った、光の加減で全く表情が変わるとても綺麗なカラーです。

                       

                      ほぼ完成車のままでも十二分にカッコ良くブラックパーツで引き締まったとても”男前”な一台。

                       

                       

                      ペダルには三ヶ島製作所のALLWAYS

                      踏み面も大きくオールラウンドに使えるナイスペダル。

                      トリプルシールドベアリングでヌルヌルスルスルの回転と耐久性も◎な名作です。

                      こちらは近日中にニューカラー入荷予定ですよ

                       

                      コクピットにはスマホやサングラスなんか入れておくのにも便利なRandi Jo Fabのポケットタンブラー

                      ステム周りのポケットはほんとに便利で一度使うとその使いがっての良さはやめられませんよ。

                       

                       

                      そんで、

                      さて、このバイクに乗るオーナーってどんな男性よ??って…思うじゃないですか??

                       

                       

                       

                       

                       

                      実は女性がオーナーさんなんですね〜

                      こんなカッチョイイバイクに乗る女性ライダー素敵過ぎますね〜!!

                       

                      最初は初のドロップハンドルに戸惑っていましたが、帰りの後ろ姿はしっかりと乗りこなしてました。

                       

                      彼女さんのストラグ見て彼氏さんもNEWバイク熱が・・・

                      彼氏彼女でサーリーやALL-CITYに乗って近場のカフェまでなんてのも素敵過ぎますね〜!!

                       

                      是非、今後はツーリングからバイクパッキングまで幅広く楽しんで頂きたいですね〜