『パッキングのススメ。 モンベル コンプレッションキャップ』

2020.07.31 Friday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

    息子のガンプラ作りが目、肩に来ているメガネです。

     

    今回はバイクパッキングやバックパックでの旅行に役立つアイテムのご紹介です。

     

    モンベル コンプレッションスタッフバッグ  S ¥1.810-

    モンベル コンプレッションキャップ XS ¥1.500-

    モンベル コンプレッションキャップ S ¥1.900-

     

    そもそもコンプレッションって何ぞや??って方も多いと思いますが、そのまま直訳の通り”圧縮や圧搾”をする為の道具です。

    どうしても衣服やテント、寝袋などはかさばってしまいますが、このアイテムを使う事でかなりコンパクトにすることが出来ます。

     

    今回はコンプレッションキャップ Sを使い実践してみます。

     

    僕のキャンプライドで絶対に必要なアイテム”MSRのエリクサー1”

     

    このままでも十分にコンパクトなんだけれども、今回はポールやペグ類を省いたフライ/本体/フットプリントがどれくらい小さくなるかやってみます。

     

    先ずはコンプレッションキャップを両端にセットして・・・

    4本のベルトを均等に締め上げて行くと・・・

     

    !!!

     

    まさかのここまで小さくなります。

    想像以上に圧縮出来てしまい驚き。

     

    元々は大体47〜48僂△辰燭發里

     

    25儖未砲泙巴擦なったので、マイナス22〜23僂琉欺漫おおよそ半分のサイズダウン!!凄いですね。

     

    今まではハンドルバックやサドルバックとテントの置く位置を基準にパッキングを考えていましたが、このサイズ感ならFフォークサイドのエニシングゲージにも取り付けれそうな位までになりました。

     

    自転車乗りじゃなくても登山する方やオートバイでのツーリングされる方にもオススメです。

     

    もちろんご自宅で圧縮したままではギアに影響が出る恐れがあるのでつけっぱなしは厳禁。

     

    ミニマムなパッキングする方はマストなアイテムです。

     

    ADVENTURE BIKE SHOP

    CHILLNOWA CYCLES !!!