『キッズ BMX 16inc DURCUS ONE -SOLO-』

2020.06.25 Thursday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

    おはようございます。

    昨日の帰り、久々にロードバイクで家路に着きました。

    おおよそ10分程、帰宅時間を短縮出来て、それはいいのですが

    アスファルトからの固い振動がダイレクトに腕、身体に来る事が

    それが僕にとってはとてもストレスになる事を再確認し、

    空気圧パンパンにした26cのタイヤだったのですが、

    途中で乗れる限界まで空気圧を下げてやりました。

    どうやら僕はもはやペコペコの柔柔なタイヤにしか乗れない身体になってしまったようです。

    しっかし、久々に乗ったロードバイク。

    乗ってるというより、完全に乗らされていました。車体に乗れてないという事です。

    もう一度乗れるようにしないとダメだなこれは。

     

     

    昨日は、チルノワの常連さんなら誰もが知っている大門の可愛いアイドル。

    EIKITIくんに『DURCUS ONE SOLO KIDS BMX 16inc』を納車させて頂きました。

     

     

    彼がキックバイクを乗り出したのは いつだったろう。

    3年前位かな??

    毎日毎日 キックバイクに乗って遊んで、バンクに当て込んだりして、

    あんなにキックバイクに乗れているキッズはいまだ見た事ないってくらい。

     

    そんな彼が生れて初めて手に入れたペダル付き自転車。

    アルミ製の軽量フレームにCR-MO素材のフォークを合わせたキッズBMXです。

     

     

    そしてね。

    BMXを手に入れた彼は、すぐさま目の前のグリーンベルトへ。

    ものの5分です。5分。

    5分で、生まれて初めての自転車ってもんをメイクしてくれました。

     

    流石、EIKITI !!!!!!!

    張本さん、これは、あっぱれ あげていいと思います。

     

    いきなり上手に乗れ過ぎて、逆に感動ってものはなかったかも。笑

    でもやっぱり初めて自転車に乗れた瞬間に立ち会えるってのは幸せですね。

    本人の嬉しい顔を見ると、こちらまで嬉しくて。

     

    やっぱり君は大門のアイドル。

    ミスター大門ローカルです。

     

     

    沢山 練習して、沢山 遊んでね。安全にね。

    このバイクでも、街中のバンクに 得意げに当て込む日が来るのを、

    おじさん達はずっと待っているよ。

     

     

    チルノワサイクル