『We are ADVENTUREBIKE SHOP !!!』

2019.07.17 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

    太陽こそ久しく見ていないものの、気温は徐々に上がって来た今日この頃。

    今朝 出勤すると、8月1日から始まる『みなと祭』の区画分けや屋台の電線を引っ張ているではありませんか。

    1年て早い。

     

     

    ここ最近のチルノワ。

    フレームからのオーダーが山田かつてないほど 沢山頂いており、

    見積作業や組立作業にと いそいそとさせて頂いておる訳ですが、

    同時にラック祭りかと思う程、1日1個はお客様の車体へとキャリアラックを取付させてもらってます。

    お陰でラックの取付技術を飛躍的に向上させて頂いている我々であります。

    毎日の自転車生活に便利を求める人もいれば、

    子乗せシートを装着するために、キャリアを装着する人、

    そして、この夏のキャンプツーリングに、とキャリアを装着される方も多いですね。

    自転車の組み方も十人十色。とくれば

    パッキングの好みも当然 十人十色。

    みなさんのそれぞれの好みと個性が、パッキングにも表れていてとても面白いです。

    そして、パッキング方法を悩まれている姿を見ると、我々も一緒になって楽しくなってしまいます。

     

    こちら、個人的にグッとくる好みのパッキングをしたファットバイク。

    昨年の11月頃に納車させて頂いた SURLY『ICE CREAM TRUCK』

    この夏のキャンプライドの為に、今回はフルでバッグを揃えて頂きました。

     

     

    思わずタメ息が。

    萌え萌えが止まりません。

    フレームバッグやサドルバッグ、トップチューブバッグはRevelate Designsで統一。

    SURLY 24PACKRACK に 専用のPORTEUR HOUSE BAGを装着。

    PORTEUR HOUSE BAG の中には、一緒にご購入頂いたテント『MSR エリクサー1』が。

    アイスクリームトラックの無敵な走破性に、このパッキングでダート走ってキャンプとか。もう。

    このまま一度、僕にも貸して欲しいと心から思ってしまいます。

    WONDERFUL BIKEPACKING !!!!!

     

     

     

     

     

    こちらはサボリーマン氏の素敵なストラグラー。

    認めやしないが、こちらもまたSURLYの楽しみ方をめちゃめちゃ心得てやがる。

    認めやしないが、とっても 素敵やん。

     

     

     

     

    僕もちょいと自分のバイクのパッキング変えようかと検討中。

    あ~、楽し。

     

    BIKEPACKING/バイクパッキング の事なら、

    僕達チルノワにご相談下さいね。

     

     

    ADVENTURE BIKE SHOP

    CHILLNOWA CYCLES !!!