『これがクロスチェックの楽しみ方の一つ』

2019.04.17 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

    乗り手の気分や生活スタイル、バイクスタイルに合わせて進化と変化を延々と繰り返す事が出来る

    勇逸無二のチャリンコと言えば、世界の名機『CROSSCHECK』。

     

    チルノワではこれまでも、オーナーさんに合わせて本当に色々なスタイルの

    クロスチェックを組ませていただいてます。

     

    今回は、PAULの限定カラーパーツ達をふんだんに取り入れて、

    ほぼほぼ完成車のまま数年間乗っていた、ドロップバー仕様のクロスチェックを

    気分一新心機一転、七変化させて頂きました。

    スーパーチョウゼツシビレルバイク二ナッタゼ。

     

     

    ビフォー写真。

     

     

    今回は、ドロップバーをフラットバーに変更するってのが第一の野望。

    ハンドルには、SURLY SUNRISEBAR をチョイス。

    ついでにヘッドセットもクリスキングに変更して剛性も見た目もバージョンアップ。

    無理のない姿勢でのんびりと走る事もできれば、荒れたグラベルでも攻撃的にライドできちゃう。

    オーナーさんとついつい声を合わせ『これでグラベル走りてェ〜』と。

     

     

     

     

    PAULのリミテッドカラー:パープル のパーツでステム・ブレーキ・シートポストやスキュワーを全て統一。

    これだけのパーツで揃えると、お値段も20万弱とちょいとお高くはなりますが、

    お値段以上のものが そこにあるのです。

    フレームカラーと合わせると、『毒キノコ』みたいな、絶妙なカラーバランス。

    グラベルでドロだらけにしたい願望がハンパないです。絶対に泥がよく似合います。

    やばばばば。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いやいやいやいや。

    やばばばばばばばば。

     

     

    オーナーさんの次なる野望は、ホイール周りやクランク周りなんかのアップデート。

    徐々に徐々に、こうやってクロスチェックって楽しんで行く乗り物なんだなと改めて実感。

    オーナー様、早くこのバイク、汚しに出掛けましょ。

    何処まででもお供いたします。

     

    クロスチェック乗りの皆さま、

    もしもライフスタイルに変化があり、購入した頃の乗り方と、今の理想の乗り方に、

    ギャップが生じた際には、お気軽に僕らにご相談ください。

    今の理想の乗り方に変化させて、末永く相棒に乗ってあげましょう。

     

     

     

    SURLY 北海道取扱店

    函館市松風町10-5

    ADVENTURE BIKE SHOP

    CHILLNOWA CYCLES