SURLY BIG FAT DUMMY!!札幌からのゴツい旅人。チルノワサイクル 

2017.08.17 Thursday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

    8/15の閉店間際、札幌からSURLY BIG FAT DUMMYに乗ったS君がチルノワに遊びに来てくれました♪

    札幌-函館間260キロくらいかな?

    実は毎年、友人と数名で函館ライドをしている彼。

    ビッグファット手に入れるまではクロスバイクでツーリングしてましたが、今回はソロ。しかも天候が悪く初日は大雨&中山峠でメンタル削られ、目標は長万部でしたが、洞爺湖までおよそ100キロのライド。

    翌日は早朝から向かい風の中、160キロ!!

    ツーリング車でならわかりますが、ビックファットでの160キロはスゲーっス。

    本人曰く”ソロが初だったので孤独感が何よりキツかったそう。

     

    店に着くなり”おおっ〜!!”と笑顔になるS君。兄弟車に気が付き良い反応です♪

    ビッグファットダミー自体が台数少ないですからね。2台揃うと迫力あります。

     

     

    チルノワそんなに広くない店舗ですが、まさか2台で入口をふさがれるとは・・・

     

     

    店の中物色し、Randi JoのPocket Tenderが1つだけ残っているのを発見し即座に装着♪

    ご機嫌になり、その日は近くの温泉に入り、ヨシオとコースケのホームにしている公園を紹介。

     

    翌日。

    コースケのキャメラで撮影。

     

     

    メッチャいい・・・別のショップの写真見たい。。。(一眼レフが欲しいモノランキングに急浮上・・・)

     

    全工程5日のS君。

    前半ハードに漕いだから帰りは2泊3日で・・・なんて話してましたが・・・

    広島旅人と仲良くなりすぎてまさかの一日店前で過ごす事に。笑

     

    そして先程、小雨交じりの中、旅立ったのでした。

    S君!!気を付けて帰るんだよ〜!!

     

     

    やっぱりsurly乗ってる旅人は雰囲気が違いますね〜ライドを楽しんでる感がハンパないです。

    チルノワでは旅人を応援してます。困ったことがあればお立ち寄りくださいね〜♪

    ”SURLY PACER”  『オラ、ワクワクすっぞぉ!!』  サーリー/ペーサー

    2017.08.13 Sunday

    0

      JUGEMテーマ:自転車ショップ

       

      おはこんにちばんわ。ヨーヘーです。

      1日から始まったお祭りラッシュがようやく終わり、皆さまお盆をどお お過ごしでしょうか。

      自転車に乗りたくても、お天道様のご機嫌が鋭角に斜め気味なので

      ストレスを溜めている方も多いのでは ないでしょうか。

      僕もその一人です。

       

      今回は、その乗れないストレスを”SURLY PACER”にブチ込んでみました。

      SURLY PACER と言えば、この度 廃盤モデルとなってしまったSURLYが提案する唯一のロードフレーム。

      昨今 世間一般的なロードバイクと言えば スチール以外のモノが主流だけど

      僕はやっぱ、クロムモリブデンが織り成す あの美しさと 極上の乗り心地が捨て切れない人達の内の一人でした。

       

      重さなんて たいした問題じゃない。

      大好きな自転車に乗って、爽快に走れれば最高だ。

       

      SURLY PACER フレーム&フォーク ¥70.000-

       

       

      そもそも なんでロードを組んだのかって

      この9月に開催される ”ツールド北海道” に参加する為で。

      相棒のストラグラーはディスクブレーキなもんで 参加出来なかったのです。そりゃそうか。

      正直 他にも、もっと軽くてもっと早く走れるロードバイクなんて ザラにあるんだけど

      やっぱり 少し捻くれた自転車が大好きです。

      ほんとは ALL-CITY Mr.PINK に乗りたかったのもあったり、

      時間が無くて、焦り気味でフレーム選んじゃったけど。

      初めての自転車レース。

      完走目指して 一緒に頑張ろうね PACER君。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      これから

      どんな場所へと連れてってくれるのか。

      どんな場所へと連れてってあげようか。

      もっと楽に もっと早く より遠くへ行けるかな。

      ストラグラーでは見れなかった景色を見る事が出来るだろうか。

      それとも、新たな感情が芽生えるのか。

      相も変わらず、荒れた路面を求めて走ってしまう事も多々あると思うけど

      PACER君の事が 楽しみで仕方ないです。

       

      自分自身 久々の 『オラ、ワクワクすっぞぉ!!』入りました。

       

       

      PACER は、廃盤モデルだけども

      フレーム&フォーク メーカー在庫:42/54/56/60 がご用意出来ます。

      ほんとにこれで最後の在庫です。

       

      身長150cm〜の背の低い女性、

      身長175cm〜の背の高めの男性。

      ロードが欲しいなら、ほんとオススメです。

      いつでも相談して下さいね。

       

       

      SURLY/サーリー 北海道取扱店

      函館市松風町10-5

      0138-83-5044

      CHILLNOWA(チルノワ)

       

      "SURLY/CROSS CHECK” フレームから組ませて頂きました。函館 チルノワサイクル

      2017.08.03 Thursday

      0

        JUGEMテーマ:自転車ショップ

         

        本日も”函館 港まつり チルノワビールアンドジュース”絶賛営業中です。

         

         

        彼らも風呂上がりでスッキリしてます(写真二枚撮ったのに互いに目つぶるなよ・・・)

         

        そんなこんなで楽しく的屋スタイル全開の最近ですが、港まつり前の通常営業の時にサーリー/クロスチェックをフレームから組ませて頂きました♪

         

        SURLY/CROSSCHECK MULE MUG 52cm

         

        いつも週末はサーリー/パグスレーで山の中で遊ばれているお客様の普段使い号として選ばれたクロスチェック。

         

        普段使い、万能で遊べるバイクってことで、今回はドロップバーにシマノ/ティアグラSTI、ブロックタイヤ、低すぎないポジションの正統派なシクロクロス使用として組ませて頂きました♪

         

        僕らのライドの様子をブログで見てくれていて、いつでも参戦出来る様に(ですよね??)

         

         

        山遊び用のパグがブラックパーツで構成されているので、今回はシルバーパーツを中心にセレクト。

        中でもPAULのBOXCAR STEMポリッシュの輝き、存在感があります。

         

         

         

         

        タイヤはWTB/NANOをセレクト。

        40mm幅の丸い断面の独特のパターンと低めのノブは転がりが良く、エアボリュームも十分で特有のやわらかな乗り心地が心地良い感じのヤイヤです。

         

         

         

         

        お客様のこだわりがあちらこちらに感じられる一台となりました♪

         

        購入のポイントのひとつとしてやはり9月の”価格改正”ってのもあったようです。

        アナウンスしてからすでに数台フレームのご依頼いただいてます。

        新たに自転車検討されている方、この機会によろしくドーゾ♪

         

         

        ”SURLY CROSSCHECK/クロスチェック” 〜良い自転車です〜

        2017.06.13 Tuesday

        0

          JUGEMテーマ:自転車ショップ

           

          新たなライダーさんの仲間入りです。

          もともと アウトドア好きなオーナーさん、今回はバイクパッキングでのキャンプライド等も視野に入れて

          SURLY/サーリー CROSSCHECK/クロスチェック をフレーム&フォークから組ませて頂きました。

          オーナーさんの理想と 僕らが一番 提案したい事が合致した感じ。

           

          ”自転車で冒険へと出掛けよう”

           

           

          フレームカラー:MULE MUG に、CHRISKING ターコイズの組み合わせ。

          僕の頭ん中には無かった組み合わせ。すごく良いチョイス。

          勉強になります。

           

           

           

           

           

          オーナーさんをいつライドに誘おうか、何処へ乗りに行こうか。キャンプライドも楽しみ。

          僕らワクワクしながら妄想中です。笑

           

           

           

          同じクロスチェックというモデルでも乗り手さんの個性によって

          本当に色んな顔になってくれる愛すべき乗り物ですね。

           

           

           

           

           

           

           

          これから自転車を組みたいって人、そろそろ自転車を買い換えたいって人

          理想の自転車に中々 出会えていない人、アドベンチャーへ出掛けたい人。

          チルノワでは沢山の選択肢の中からご自身に合う自転車や乗り方をご提案します。

           

          ドシドシ ご相談をお待ちしておりまーす。

          "SURLY/CROSS CHECK” 全塗装したシンプルながらこだわりの一台。 

          2017.05.31 Wednesday

          0

            JUGEMテーマ:自転車ショップ

             

            サーリークロスチェックをフレームから組ませて頂きました。

             

            今回は”球体ペイント”さんにパウダーペイントを依頼。

            清々しいほどきれいなピュアホワイトです。

            今回はスッキリさせるために、surlyデカール類は最小限にヘッドパッチとシートチューブのみ。

            長く乗る事を考えガンガン乗りまくって剥がれてしまったロゴの補修や再塗装後に最適なデカールセットを販売してくれるサーリーでは、自分の好みに合わせてステッカーチューン出来るのも楽しみの一つです。

             

            今回のバイクは個々のパーツの存在感がすごい!

            HANDLEBAR:SimWorks / Marcella Bar ¥9.400-

            HEADSET : CHRISKING / 1-1/8 NoThreadSet ¥19.800-

            STEM : PAUL / BOXCAR STEM 31.8mm 15°x90mm ¥13.000-

            BRAKES : PAULxSimWorks / MOTOLITE V BRAKE ¥18.500-

             

             

            今回お客様がチョイスしたハンドルはシムワークスのマーセラ。

            下ハンを手首を捻らずにストレスなく握れる直線的なデザインが特徴的なアナトミックハンドルです。

             

             

            そして随所にちりばめられた良質なポールのパーツ達。。。

             

            ポール特有の曇りがかった質感が独特の雰囲気を醸し出してます。本当に羨ましい。。。

             

             

            そしてブレーキは古くから作り続けてられている名作ポール/モトライトVブレーキ。

            今回使ったシルバー/レッドカラーはシムワークスオリジナルカラー。

            paulのロゴの隣にもしっかりとハートの刻印が入ってます。

             

            メカ類はshimano 105で統一。

             

            ホイールもVelocity/A23+DT SWISS/CHAMPION+SHIMANO/105-5800でバッチリ組ませて頂きました。

            リムのステッカーは気が付いた時にはお客様にはがされてました・・・(笑)

             

            パッと見ただけじゃサーリーってわからないバイク。

            随所にこだわりが見え隠れしてオーラをまとった特別な一台となりました。

            オーナーさんはこれ乗って城岱スカイライン登ったり、フェリーに乗って遠征なんかも考えてるみたい。

            クロスチェックはツーリングもレースもパッキングだって楽しめちゃうバイクなので、これからこのバイクがどう進化して行くか楽しみです。

             

             

             

             

             

            アナタも自分だけの特別な一台をフレームから組んでみませんか?

            ご予算やテーマに沿ってプランニングさせて頂きます。

            まずはご下さい。ご来店心よりお待ちしてます。

             

            SURLY正規販売店

            函館市松風町10-5

            CHILLNOWA

             

             

            宇宙一の名機 ”STEAMROLLER/スチームローラー” に理想と妄想を注入。

            2017.05.29 Monday

            0

              JUGEMテーマ:自転車ショップ

               

              SURLYが誇る不朽の名作 ”STEAMROLLER/スチームローラー”

              フィクスドでもフリーでも、攻撃的な顔にも出来るし優しい顔にも出来る、

              アメ車みたいにイケイケにも出来るし、古き良き日本の旧車みたいな顔にも出来る、

              乗り手によって七変化してくれるとても都合の良い自転車です。

               

              今回 製作したSTEAMROLLERも写真を見れば一目で乗り手さんの雰囲気が伝わるんじゃないかな。

               

              IMG_2137.jpg

               

              コンセプトは ”上品に土臭い感じ”

              オーナー様から頂いたお題を元に、予算と理想を擦り合わせて世界に1台だけの自転車を頭ん中で構築。

              僕らの提案とオーナーさんの提案とを足して引いて 出来上がって行くのです。

               

               

              一番悩んだハンドルには、独特のシェーピングが素敵な ” SyCip Designs|シシップ J.B.Bar ” を選択。

              グリップには、チルノワ初登場の”Velo Orange/Elkhide Sewn-on City Bike Grips”を手縫いさせてもらいました。

               

               

               

               

              HUBは、SURLY ULTRA NEW FIX/FREE 、

              RIMは、Velo orange で手組みさせてもらいました。

              タイヤには、グラベルキングSK 700x32C 。

              フリーコグは、安心のACSを。

              クランクは、FAIRWEATHERxSUGINO/スギノ CX crankset

              真鍮製のクランクキャップが車体とベストマッチ。

              ペダルには、MKS。

               

              各所に”MADE in JAPAN” と ”MADE in USA” を混合。これも、今回のこだわりの一つ。

               

               

               

               

               

               

               

               

              ここから長年かけて、傷や汚れや風合いのスパイスを足してって欲しいです。

              今回のオーダーは、いつもの構想とは一味違って 僕達も沢山 勉強出来た1台となりました。

              シンプルだからこそ、奥が深くて 難しいのです。そして、楽しかった!

              新たな景色。

              チルノワとしても一個 技が増えた。そんな気持ちにさせてくれる1台です。

              オーナーさんにも、特別な1台になってくれていると嬉しいです。

               

               

               

              SURLY/サーリー 北海道販売店

              函館市松風町10-5

              CHILLNOWA

               

              ”SURLY/サーリー BIG FAT DUMMY” ロングテールファットバイク 納車です。 北海道 函館市 チルノワサイクル

              2017.04.30 Sunday

              0

                JUGEMテーマ:自転車ショップ

                 

                おかしな奴らが本気で造る 奇想天外な自転車ブランド ”SURLY” 。

                そんなSURLYから、”BIG FAT DUMMY”の販売発表があったのは昨年末の事。

                SURLY MINNEAPOLISE TOUR BLOG”をもう一度、読み返してみて下さい。

                そうなんです。あの大男。

                ”NATE TIRE”でお馴染みのNATE/ネイトが乗っていたあのロングテールファットバイク。

                ブログを読んで気になっていた方も多く、沢山の方々にアレは何??って聞かれてました。

                僕自身も、あの時 まさか日本で販売されるなんて知る由もなく。

                 

                IMG_7061.jpgIMG_7060.jpg

                 

                真ん中の怪しい大男がNATEです。

                IMG_7057.jpg

                 

                NATEは、生温いビールを注いでくれます。

                IMG_7124.jpg

                 

                1年に1度しか生産しないと言う このBIG FAT DUMMY。

                噂では、北海道には3台のみ??

                その内の1台をチルノワからオーナー様のもとへ。

                次に希望のサイズが手に入るのは、来春の予定となります。

                (※現在、Sサイズ 極少ですがメーカー在庫アリです)

                 

                SURLY ”BIG FAT DUMMY” 

                完成車販売価格¥429,840(税込) 

                フレーム&フォーク販売価格¥257,040(税込)

                 

                 

                どこを走るの??って沢山のお客さんに聞かれましたが答えは簡単です。

                何処を走っても、何の用途に使っても良いのです。可能性無限大。

                キャンプツーリングからグラベルツーリング。

                3泊4日の小旅行。日本一周。世界一周。通勤。仕事の移動や運搬車として。

                家族でサイクリングがてらスーパーへお買い物なんて最っ高!!

                フロントサスペンション入れて、トレイルを攻めることだって可能です。

                海外ではすでに農家さん等も日々の業務の中の運搬車として取り入れている所もあります。

                 

                すでに、オーナーさんとBBQセットを積んでビールもたっぷり積んで食材もたっぷり積んで

                キャンプツーリングに出掛ける計画を考案中です。

                アレも積みましょう!!あ、アレも積めるんじゃないですか??

                僕のアレもBIG FATに積んでいいですか??

                いや、積んでやんない。

                なんて言ってる時点で すでにキャンプは始まっているのです。すでにアドベンチャーが始まっているのです。

                ゆったりFUN RIDE!!!!!! GO!!ADVENTURE!!!!!!

                 

                 

                 

                リアは26x5.25の極太タイヤまで装着可能(写真は3.8)

                IMG_1511.jpg

                 

                 

                HEADSET:CHRISKING INSET7 ¥21.800-

                STEM:THOMSON X4 ¥10.000-

                HANDLE:THOMSON CARBON RISER ¥20.000-

                DROPPER SEAT POST:THOMSON ELITE DROPPER ¥66.000-

                 

                 

                 

                 

                ここからさらに進化するべく現在計画進行中。

                夢が広がるバイクに僕達もワクワクが止まらないです。

                COOL過ぎて ゲロ吐きそうです。

                 

                こんなイカシタ(イカレタ??)変態ロングテールファットバイクのオーナー様はジャパニーズMr,NATE !!!!!

                ”チーム チルノワサイクル”の一員さんなので 僕らと一緒に走る機会があれば

                この”BIG FAT DUMMY”と一緒に冒険へとお出掛け出来る日が来るカモ!!

                 

                 

                こんな夢のある素敵な自転車を納車させて頂いて 自転車屋始めて本当に良かったな。

                これから数え切れない程の景色を一緒に見に行きましょう!!

                 

                ミンナデジテンシャライフヲタノシミマショウ!!!!!!

                 

                 

                SURLY/サーリー 北海道販売店

                ※アドベンチャーバイク推奨店

                函館市松風町10-5

                CHILLNOWA(チルノワ)

                速報 ”SURLY KARATE MONKEY 27.5+” 完成車にブラックが追加です!! 

                2017.04.28 Friday

                0

                  JUGEMテーマ:自転車ショップ

                   

                  どどぉーーーーーーーーん。

                  ごちそうさまでした。

                  マイナスイオンと、夢と希望と挫折しか無かったです。

                  精進します。押忍。

                   

                   

                  サイクリングやトレイルライドが心地よい季節になって来ましたね。

                  今日の朝一で嬉しいニュースが届きました。

                  世界中で話題沸騰の ”SURLY KARATE MONKEY 27.5+” 完成車に

                  これまでフレーム販売のみの設定だったBLACKが追加!!

                  フレームから組むのに悩んでいた人達には、朗報ですよね。

                  価格も先にリリースしていた”ORANGE”と同額の ¥208.000-(税抜)

                   

                   

                  日本への初回入荷予定は、5〜7月前後とアバウトな感じですが

                  夏〜秋冬のMTB時期に乗り始めたいって人は、このタイミングでのオーダーがベストだと思います。

                  ※今回のタイミングを逃すと次回は9〜11月入荷??なんてことはよくあるお話です。

                  こちらの”完成車BLACK”は本日からご予約をお受けしております!!

                   

                  サイズ感や詳しいスペックを知りたい方は

                  店頭在庫で1台 ”ORANGE”完成車Mサイズ実車を展示しておりますので直接ご来店下さいませ。

                   

                  "SURLY WEDNESDAY"ってやっぱりいい。 函館 チルノワ 

                  2017.04.17 Monday

                  0

                    JUGEMテーマ:自転車ショップ

                     

                    週末は沢山のご来店ありがとうございました。

                    バタバタしてて、ご相談に乗れなかった方すみませんでした〜。

                    修理、メンテナンス車体は随時ピット進めてますので今しばらくお待ちください。

                     

                    さてさて、週末に納車した車体の紹介です。

                     

                    "SURLY WEDNESDAY" ROB'N-EGGS-BLUE

                    自分も乗ってますが、街乗り、トレイルからDH,SNOWRIDEまで幅広く活躍できる。万能な1台です。

                    今回はROB'N-EGGS-BLUEカラーのSサイズをギリギリなんとか確保できました。(Mサイズ。Lサイズも完売寸前です!!)

                     

                     

                    完成車ベースでコクピット周りをカスタマイズさせて頂きました。

                    ご指名頂いたのは”BLUELUG x NITTO for shred bar 750mm”に”THOMSON STEM X4 31.8 50mm”

                     

                     

                     

                    グリップはVANSxODIのLOCK ON GRIP

                     

                    シートクランプは"DKG"をチョイス。自分も使ってますがレバーも大きく精度も高いのでオススメです。

                     

                    ペダルは"DMR Vault Pedal 9/16 Lem Lime"

                    このペダル、ほんとに食い付きパンパないです。食い付きすぎて怖いくらいです。

                    山の中では最高のグリップ力を発揮してくれますよ。

                     

                    オーナーさんはスチームローラーに続いてサーリー2台目。

                    今期は通勤からDH,グラベル、キャンプライドと沢山自転車に乗る機会が増えそうですね〜

                    モチのロンでチルノワライドにもレギュラーで参加してもらいますよ♪

                     

                    雪解けも進んできているのでそろそろ山の中にも走りに行きたいですね〜

                    興味ある方、ご一緒にトレイルライドチャレンジしてみませんか〜

                    車体が無い方は試乗車のレンタルもございますのでご相談下さいね〜

                    現在進行中・・・SURLY BIG FAT DUMMY!! 函館 CHILLNOWA(チルノワ)

                    2017.04.14 Friday

                    0

                      JUGEMテーマ:自転車ショップ

                       

                      昨日から進めているSURLY BIG FAT DUMMYが徐々に形になってきました。

                       

                       

                      とにかく長いので2人掛かりでの作業が多いです。

                       

                      Hさん組み上がり楽しみにしててくださいね!!